出店したが、理想䛾売上に
 達していない飲食店がほとんど


カテゴリー/ お知らせ,伝言板 |投稿者/ コラボパートナー
2022年07月13日

デリバリーの課題

Uber Eatsを利用している飲食店䛾約63%が売上30万以下の現状。
コロナ禍による売上減少をデリバリーで補おうとするも、運用課題が多く実績が出るまで時間がかかっています。

当社ご支援の業態では約3ヶ月程でUber厳選店舗認定になる業態開発が多数出ております。

Uber Eatsで売上を伸ばすには実績のある施策の導入が近道だと考えております。

施策の運用を吸収し、自社独自で業績があがる状態までご支援してまいります。

Uber EatsはOPEN時の施策にポイントがあります。

既存店舗の商品を利用し、UberEatsに新業態をOPEN。約3ヶ月で月商100万以上の上乗せが続いております。

 

 
Top